金運をどんどんアップさせる!スピリチュアルな5つの習慣!

こんにちは。
自分軸カウンセラー よしみです。

もし、あなたが「収入や売り上げを増やしたい!」「自由に使えるお金がもっとあるといいのにな~」と望んでいても、これ以上仕事を増やす事もできないし・・・

専業主婦だから、収入源もないし・・・諦めるしかないか・・・と思っていらっしゃるのなら!

今のお仕事や生活環境を無理に変えてなんとかしようとするのではなく、金運をアップさせるスピリチュアルな習慣を取り入れて、お金との付き合い方をちょっと見直してみませんか?

金運って、実はスピリチュアルな力で大きく変わるんです。
お金への接し方やお金を使う時の意識をちょっと変えるだけで、あら、不思議!なぜかお金が入ってきたり、手元のお金がたくさん残ったり・・・
そんな金運アップの秘訣を知りたくありませんか?

そこで今回は、金運がどんどんアップするスピリチュアルな5つの習慣についてお話ししましょう。

金運とスピリチュアルの関係

金運とは何か?

金運って聞くと、何だか特別な力を頼らなきゃいけないように感じますよね。
「福の神」とか?

でも、実はそんな得体の知れない力を必要とするものではなく、金運とは、単純にお金の流れのことです。
お金が運ばれてくる流れ。

金運がある人というのは、そのお金の流れを自分に向けているだけのことなんです。
あなたが日常でお金を使う時のちょっとした行動や考え方が、実は金運(お金の流れ)に大きな影響を与えているんです。

スピリチュアルな方法が金運に与える影響

「スピリチュアルな方法」と聞くと、胡散臭く感じませんか?
「どうせ、家の西側に金色の物を置くとかってやつじゃないの?」「トイレ掃除をしましょうってやつ?」なんて、何度もやったけど効果を感じなかった方法をイメージしたり、
逆に、「瞑想や霊感的な力を身につけましょうみたいな難しいやつ?」と、根拠のない疑わしい方法が思い浮かぶかもしれませんが、今回お伝えする方法は、全く違います。

実際に日常でお金を使う時の意識を変える方法なんです。
お金に対する心の持ち方や考え方が、金運にはダイレクトに影響します。
ポジティブな思考がポジティブな現実を引き寄せるように。
そう、金運もこれと全く同じなんです。

「じゃあ具体的にどうやって?」と思いますよね。

では早速、今日からでもできる!
金運を引き上げるための5つの習慣をお教えしようと思います。
さあ、金運アップへの第一歩を踏み出しましょう!

第1の習慣:感謝価格を意識する

第1の習慣は、感謝価格を意識することです。

あなたは日頃、何かにお金を支払う時、どのような気持ちを使っていますか?
もしかして、「あ~あ、またお金が出て行く」「お金が減っちゃう」って思ってはいませんか?

「え?まさか!?」と思われるかもしれませんが、お金を出す瞬間のそのあなたの気持ちが、実は金運に大きく関わっているんです。
ここでは、感謝価格を意識することで金運がどのように変わるか、その具体的な方法を見ていきましょう。

感謝の習慣がもたらす金運効果

お金を支払う際、ただ支払うだけでなく、「このお金が手元にあって支払えることで、欲しいモノが手に入る」心から感謝すること
これが金運を上げる重要な最初のステップです。

なぜなら、お金に対する感謝の気持ちは、ポジティブなエネルギーを生み出し、さらに良い金運(お金の流れ)を引き寄せるからです。
なのに、お金を使うたびに「あ~あ、またお金が減っちゃう」「もうお金なんて使いたくない」なんてネガティブな気持ちを繰り返し使ってしまっていたら、そのエネルギーがその言葉通りの現実を引き寄せて、お金が減るばかり、お金を自由に使えないような状況を生み出してしまうのです。

お金を支払う時の感謝の実践法

なので、例え100円のモノでも、あなたがお金を支払うことによって、あなたが欲しい必要だと思ったモノが手に入るということに感謝の意識を注ぎましょう。

しかも、その手に入ったモノは、あなたにとって何らかの目的を果たしてくれる。
もしかしたら、それ以上に、家族や他の人にも役に立つ場合もあるかもしれません。
・・・ということは、あなたは何も損はしていない、失ってもいない。
支払えるお金があったおかげで、アレもコレも得をしているはずなんです。
ここに意識を向けましょう。

例えば、夕飯のお買い物に3,000円かかった。
けれど、その材料が手に入ったことによって、美味しい料理が何品も出来て、家族みんながお腹を満たすことが出来た。
その上、楽しい話も盛り上がった。
心も満足。
そう考えると、あなたが得られた価値は、おそらく、支払った3,000円以上のものがあるのではないでしょうか?
これを、感謝価格といいます。

じゃあ、あなたが感じた感謝価格が5,000円に匹敵するとすれば、実際に支払った価格3,000円との差額は、2,000円。
つまり、あなたの潜在意識には、2,000円の嬉しい得が得られたと刻まれるのです。

すると、あら不思議!その潜在意識に刻まれた金額は、また何らかの機会に、現金としてあなたに入ってくるようになるんです。
あるいは、2,000円の得をするような現実が起こるんです。
簡単ですよね。
感謝して感謝してお金を使えば使うほど、潜在意識に実際の支出分よりも感謝価格が溜まっていくわけですから、近頃の銀行預金の利息なんかより、はるかにお得!

しかも、お金を支払うという行為は、日常で山の様にあるはずです。その度に、この感謝価格を意識することを習慣にすればどうでしょう?
潜在意識にどんどん感謝ポイントが溜まるはず!
この方法で、これから入ってくる未来収入を増やしていきましょう。

第2の習慣:ポジティブな言葉を使う

第2の習慣は、ポジティブな言葉を使うことです。

言葉には力があります。
エネルギーです。
日々使う言葉は、実は私たちの金運にも影響を与えているのです。

言葉を発するということは、何かしらの思考感情が伴っているはずです。
その思考や感情から出るエネルギーが言葉によって伝播する。
そして、そのエネルギーに等しいエネルギーが寄せ集まって現実を引き起こす。
だから、「言霊」と呼ばれるわけです。

では、ポジティブな言葉がどのように金運に作用し、どのような言葉を選ぶべきかについてお話ししていきます。
さあ、金運アップのための言葉選びをしましょう。

言葉の力と金運への影響

先ほども言った通り、私たちの何らかの思考や感情のエネルギーが言葉として出ます。
逆に、言葉によって、思考や感情のエネルギーを生み出すこともあります。
このエネルギーが現実を創り出しているわけです。

金運に関しても例外ではありません。
お金に対する自分の思考や感情がネガティブで、お金に関してネガティブな言葉を使っていれば、金運を下げますし、ポジティブであれば、金運を引き上げます。

たとえば、「お金がない」と思っている上に、「お金がない」という言葉を外にも撒き散らしていると、「お金がない」という現実をさらに強化します。
逆に、「お金が増えていく」という前向きな表現を心がけるだけで、徐々に思考も「お金を増やす」方向に動き始め、感情も「お金が増える」喜びに変わる事で、エネルギーが変わり、金運アップにとても良い影響を与えることができるんです。

ポジティブな言葉選びのコツ

では、日常生活でどのように、金運アップに繋がるポジティブな言葉を選べば良いのでしょうか。
まずは、自分が普段使っている言葉や感情に、一度じっくり注意を払ってください。

結構、ネガティブな言葉や感情を使っているはずです。
それは、お金に関してのみではなく、「出来ない」「分からない」「無理」「最悪」「まただ」など、ほぼ無意識にネガティブな思考や言葉を使っているはずです。
お金に関して言えば、「また減る」「お金がない」「苦労する」「将来お金はどうなるんだろう」などなど、無意識に何度も何度も、不安や不足感の思考・感情・言葉を使っているはずです。
そのネガティブに気付きましょう。

気付くことが出来たら、今度は、その言葉を「どんなポジティブな言葉に変えようか?」と考えてみましょう。
決していきなり「億万長者になる」なんて、本心から感じられない言葉にせず、その言葉を使うと「なんだか大丈夫な気がする」というしっくりと感じられる言葉にすることがポイントです。
そうでないと、「言葉ではこんなこと言ってるけど、結局何も変わるはずないよな」という本音の方が現実化してしまうからです。
せっかく良い言葉であっても、使うたびに、本音のネガティブな感情のエネルギーがダダ洩れしてしまっては逆効果ですよね。

なので、「今日も使えるお金がある」「私が使うお金が世の中の人の役に立っている」「私はお金を増やすことが出来る」など、あなたに無理のない、そして、その言葉を使うと感謝や豊かさ・恵みの念が湧き出てくるような言葉を選ぶようにしましょう。
その言葉によって、思考や感情も金運アップのエネルギーに変わります。

そして、何より大切なのは、お金を使う度に、その言葉と感情を使うこと
私は、お金を使う際、「おかげで欲しいモノが手に入ります。ありがとう。」「今日も誰かのために役に立ってね」「また倍になって返ってきてね」などの言葉を毎回毎回使うようにしています。
とても気分良く豊かになった気持ちに満たされながら、お金を使うことが出来ていますよ。

第3の習慣:お金の流れを意識する

第3の習慣は、お金の流れを意識することです。

とかく、お金というと、お札や通帳の数字を思い浮かべると思いますが、そうではないんです。
実は、お金自体も、エネルギーが物質化したものなんです。

例えば、あなたが毎日使っている電気やガス、水。これも、お金という物質では見えませんが、誰かの手やモノを介して得ているモノですよね。
そう考えると、身につけている洋服だってそう。
携帯電話、机、食器、住む家・・・、何だって、結局は、誰かの労力に対してお金が掛けられて作られたモノです。
アスファルトの道だって、道を走っている車、お店、店員さんのサービス。
これだって、お金という物質では見えていないけれど、誰かの労力やお金がかかって成り立っているものです。
つまり、私たちの身の回りには、目には見えないだけで、お金のエネルギーが巡り巡っているということです。

あなたがお店で支払う100円だって、お店の売り上げ、店員の給料、その家族の生活、税金、など、世の中の多くの人の役に立つように、巡り巡っています。

つまり、お金を出すことは、「失う」行為ではなく、「循環させる」行為なんです。
そこに、感謝や貢献の思いも加われば、お金に乗せて、そのエネルギーも循環する。
そして、また、あなたの元にも返ってくる。

このお金の流れを意識することが大事なんです。

あなたにはお金がないわけではありません。
目には見えないだけで、しっかりお金のエネルギーは流れ込んできているはず。
そのエネルギーを利用しているはずです。

あなたの仕事だってそうです。
専業主婦であろうが関係ありません。
あなたの労力が、仕事においてはお客様や会社みんなのために。
家庭においては家族の健康や心地良く過ごしてもらうために。
エネルギーとして与え使われているんです。
これらの身の回りのエネルギーが物質化しているのがお金です。

あなたには、まだ目に見える形に物質化していないだけで、いずれお金になるエネルギーは流れているということを感じていきましょう。
そして、いかにそのエネルギーを「貢献」という形で多く送り出し、「感謝」という形で受け取るか。
この循環を意識して行動できるようになると、どんどんそのエネルギーがお金として物質化していく量と速さに気付けるようになりますよ。

お金の出口を決める

この様にお金のエネルギーの流れを感じられるようになると、次は、お金の出口を意識することです。

この意識も、金運を高めるために非常に有効になります。
なぜなら、お金の使い道を明確にすることで、お金の流れをコントロールし、必要なお金を引き寄せることができるからです。

ただただ、「お金がない、ない」と漠然と悩むのではなく、具体的に、家の中のお金の流れを整理するとよいでしょう。
毎月決まって入ってくるお金、必ず出て行くお金を整理する。
そして、自由が効くお金はどれくらいあって、あとどれくらい都合をつければ、本当に手に入れたい物を買えるのか?が、明確になります。

このように、明確に必要なお金、使いたいお金を意識できれば、自然と無駄な出費が減り、手に入れたい物が手に入るようになります。
すると、脳は確実に変化し、「欲しいと願えば、それを手に入れるための必要なお金がある」という新たな思考回路を作り出します
それがお金のエネルギーの流れを自分に向けることになるんです。
これを重ねていけば、知らず知らずのうちに、「なぜか必要なお金が必要な時に巡ってくる」という金運(お金の流れ)の上昇に乗っていけますよ。

お金を引き寄せる金の豚

お金の引き寄せを「簡単」だけど「確実」にする方法7選!

2021.12.14

お金を喜んで使う

これまでのお話しの中でも、お気付きになったと思いますが、お金はポジティブな感情で使う事、そして、流れを滞らせてはいけないことに気付かれたことと思います。
なので、同じお金を使うのであれば、よりポジティブに、喜びを感じて使いましょう

人へのプレゼントを探す時ってウキウキしませんか?
「何を贈ると喜んでくれるかな?」「役に立つかな?」って。
そして、きっと、お金を支払う時は、プレゼントを受け取った相手の喜ぶ様子を、ほっこりとイメージすると思うんです。
その感覚で、お金を使う時は、喜んで使う
その対象となる相手が、自分なのか家族なのか世の中の人たちなのかが異なるだけで、放出する喜びのエネルギーに違いはありません。
そのエネルギーが、また自分に巡ってくるわけですから、お金が「ない」「減る」という意識ではなく、どうせ使うのなら、喜びの良いエネルギーを循環させる使い方をしましょう。

最初は、素直に喜べなくても、意識して繰り返しやっているうちに、あなたに大きな喜びが返ってくる体験が訪れます。
すると、むしろ、もっと喜んでお金が使いたくなりますよ。

第4の習慣:超スピリチュアル実践をする:四神

ちょっとここで、超スピリチュアルな実践方法もお伝えしておこうと思います。
意外に効果があるので、驚かれることと思います。

お金が入る四神とは?

四神とは、東洋の伝統的な信仰に基づいた四つの神秘的な生き物のことで、金運に深い影響を与えるとされています。

これら四神は、青龍白虎朱雀玄武と呼ばれ、それぞれ異なる方位とその場に流れるエネルギーを司ります。
これらの四神は、金運だけでなく、全般的な運気のバランスも保つのに役立つとされ、スピリチュアルな実践において重要な役割を担っています。

お金が入る四神を操る実践

四神を操るための実践方法は多岐にわたりますが、最も基本的なのは、自宅や職場の環境を四神に応じて整えることです。

自分が身を置く環境が汚く乱れ整っていないと、それぞれのエネルギーも乱れ、お金の運気だけでなく、様々な運気を下げることになります。
こだわる必要はありませんが、少し意識して、家の周りや職場での座席周り、自分の身の周りなど、整えるようにしましょう。

玄武・・・あなた(自宅)の背後を象徴し、仕事・家族面の支援と先祖による守護を促すエネルギーを持っています。
ここを整えておくと、自分が無理して頑張らなくても、物事が楽に上手くいくようになります。

青龍・・・あなた(自宅)の左側を象徴し、あなたの魅力や美しさが際立ちます。
ここを整えておくと、人から魅力的に見えるようになり、また金運にとっては、お金の入口となります。

白虎・・・あなた(自宅)の右側を象徴し、エネルギーの過度な流出を守ってくれます。ここが整っていると、あなたを恐怖や不安から守り、またお金の無駄な流出も防いでくれます。

朱雀・・・あなた(自宅)の正面を象徴し、情報や知識・人脈がより多く入ってくるようになります。
ここが整っていると、適切な情報や役立つ人が入ってきます。
もちろん、お金やお金が入ってくるための情報も入ってきます。

このように、玄武・青龍・白虎の三方が整い、正面の朱雀が澄んで綺麗であればあるほど、全ての運気がバランス良く保て、良いものが入り、悪いものから守ってくれます。

この四神を意識するだけで、毎日の生活に向き合う姿勢が変わると思います。
それだけでも、運気が良くなって当たり前ですよね。

第5の習慣:お金持ちの人に触れる

最後の習慣は、お金持ちの人に触れることです。
これは「お金持ちマインドセット」の育成になります。

お金持ちになる、あるいは金運を上げるためには、お金持ちの人々と実際に触れ合い、その考え方や行動を学ぶことが一番の近道です。
同じ場に身を置くことです。
お金持ちが集まるようなコミュニティでもサロンでも良いので、積極的に関わり、そのパワーやエネルギーを受け取りましょう

お金持ちの人々と触れるというのは、直接関わりを持つに越したことはないのですが、もしそれが難しい場合は、ブログやSNS、本などを通して、その方たちの人となりを知り、出来れば、毎日のように見聞きし、どのような心持や行動をされているのかということに触れるようにしましょう。
それだけでも、どんどんあなたの思考や行動は変わっていきますよ。

お金持ち思考を刷り込む

お金持ちになる、あるいは金運を上げるための第一歩は、まず「お金持ち思考」を自分のものにすることです。

お金と良好関係にある人は、リスクを恐れず、挑戦し続け、常に高みを目指し、チャンス・タイミングを逃さないよう行動しています。
今回お伝えしているスピリチュアル的実践はもちろんのこと、お金の循環をどんどん大きくしていくお金の使い方が当たり前になっていきます。
一旦、この「お金持ち思考」を身につけてしまえば、もうお金への心配や不安はなくなります。
なぜなら、「お金は川の水のように尽きる事がない」という事を身を持って体験できるからです。

そういう思考や行動を身につけるためにも、今回お伝えしている、金運が上がるお金の使い方、思考、感情が当たり前になるまで、とにかく実践を続けましょう。
お金を支払う時は、感謝。
喜んで使う。
お金のエネルギーの流れを感じ取り、その流れを滞らせないようにする。
どんどんお金のエネルギーの環を広げていく。
これらを徹底してやり抜き、それが当たり前の自分になっていきましょう。

沢山のお金

お金持ち思考の育て方4ステップ「これで私はお金持ちになりました」

2021.12.14

お金持ちとして行動する

お金持ちとして行動することは、実際の行動以上に、内側の意識まで変化させます。
これは、物質的な豊かさだけでなく、精神的な豊かさも体得できるスピリチュアルな実践です。

「自分にはお金がない」「アレもコレも欲しいけどどうせ手に入らない」という不足感を持っていては、ずっと欲しいモノが手に入らない現実として反映されます。
お金があるから、心も豊かになるのではなく、心が豊かだから、お金が入ってくるんです。
心の器とお金の器は等しいのです。

そのような豊かな心を育てるには「もし自分がたっぷり豊かにお金を持っている人間だとしたら?」部屋はどのように片付いていて、物をどのように扱い、人にはどのように接し、どのような言葉遣いで、困っている人がいればどのような行動し・・・と、ありとあらゆることを、お金持ちな自分、心豊かな自分として意識して行動すると良いです。
お金持ちとして行動することは、単にお金を多く稼いだり、大金をためらいなく使うことではなく、この世の自然界や宇宙などあらゆる豊かなエネルギーと調和し、それを日々の生活で愛を持ってあらゆる人に対して貢献として還元することです。
あなたが本当に目指したいお金持ち像を、存分にイメージしながら、実際に日常でその自分として考え行動してみましょう。

お金に悩む貧乏思考

お金のブロックを生み出す【貧乏思考12選】

2021.12.14
お金がたくさんある

潜在意識を書き換えてお金を思い通りに手に入れる8つの習慣

2021.12.14

まとめ

今回は、金運がどんどんアップするスピリチュアルな5つの習慣について解説をしました。

今、「お金がない」と悩んでいるのなら、それは、仕事や環境のせいだけではありません。
あなたのお金に対する感情や思考が大きく左右しています。

今回お伝えした5つの習慣を、どうぞ、無意識に当たり前に出来る自分になるまで、実践して下さい。
その中で、少しずつ「あ!ほんと!お金って入ってくるようになるんだ」と体感できれば、しめたものですよ。

最後までお読みいただき、ありがとうございます💖


動画で分かる!
ブレない自分軸のつくり方
無料オンライン講座

たった一度きりの人生を
後悔なく自分らしく輝いて生きたい
あなたへ
 

アラフィフ女性が
本当の自分に目覚め
理想の人生を思い通りに叶える!
愛と豊かさの才能を覚醒させる
ブレない自分軸をつくる
6つのステップ
無料オンライン講座
(15日間動画講座&実践ワーク付き)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です