宇宙の法則をわかりやすく紐解く!12の法則

こんにちは。
自分軸カウンセラー よしみです。

スピリチュアルな世界に興味を持ち始めたあなたへ。
今回は、12にも及ぶ「宇宙の法則」について、分かりやすく解説していきます。

宇宙の法則は、私たちの日常生活や内面の成長に深く関わっています。
この壮大で神秘的な「宇宙の法則」を、身近なものとして感じられるよう、分かりやすく優しく解説していきます。
「宇宙の法則」をあなたの日常生活にどう活かせるのか、新しい発見とインスピレーションを得られることと思います。

宇宙の法則とその魅力

日々の生活の中で、実は私たちを静かに導いている、とてもシンプルだけれども力強い法則があるのをご存知ですか?
これらは「宇宙の法則」と呼ばれ、私たちの人生の成功や幸せを大きく左右しています。
その中でも「引き寄せの法則」「ワンネスの法則」などは、スピリチュアルが好きな人なら、一度は見聞きされたことがあると思います。

しかし、それらは、12もある宇宙の法則のほんの一部です。
「宇宙の法則」を理解し、それを生活に取り入れることは、これまでの人生経験で得た知識を超え、より豊かな人生を実現するための手掛かりとなります。

宇宙の法則とは何か?

宇宙の法則というのは、私たちの思考や意識・感情・行動によって、今、目の前の現実を創り出している方程式のようなものです。
宇宙に存在する無限の叡智や恵みを、人間という素晴らしい知能を持った存在によって、「幸せの法則」として古代から今日まで受け継がれている永久不変の知恵袋のようなものです。

様々な故事・ことわざが、誰にでも当てはまる、人間としての生き方本質を言い当てているように、実は、私たちは、この宇宙の法則に則って生かされているのです。

なぜ宇宙の法則が私たちにとって重要なのか?

宇宙の法則を理解することは、自分自身や周囲の世界をより深く理解する手がかりになります。

例えば、「同じことが繰り返し起こる」と感じたことはありませんか?
奇跡なんて信じていなくても、説明出来ないミラクルな事って経験したことはありませんか?
それらは宇宙の法則を理解することで説明がつきます。
これらの法則を知ることで、私たちはより良い選択をし、積極的な人生を送ることができるようになるんです。

宇宙や自然界の流れに逆らわず、宇宙の法則、この幸せの方程式を上手く日常生活やあなたの生き方に取り入れ調和させていくことができれば、
楽に自分らしく生きることを楽しみながら、自分が望む方向へと人生を変えたり、望んでいる以上の人生を実現していけるようになるんです。

宇宙の法則を徹底解説!

ここからは、私たちの日々の生活やスピリチュアルな成長に深く関連する、12の宇宙の法則を一つずつ掘り下げていきます。

宇宙がどのように機能し、私たちの思考や行動がどのように宇宙と相互作用しているかを理解することができます。
これらの法則を理解することで、自分自身と周囲の世界に対する認識が深まり、より充実した人生を送るためのヒントが得られることでしょう。

宇宙の法則1:ワンネスの法則

ワンネスの法則は、私たちが宇宙と深く結びついているという理念を示します。

私たちが存在するこの世界は、思考や感情・行動全てが意識の奥で繋がっている。
私たちは一人一人が個別でありながらも、全て同じエネルギーから生まれていて、相互に影響し合っています。
この一体感を理解することで、人々や環境への深い共感が生まれ、より調和の取れた生き方をすることができます。
全ては、ボーダーレスな世界であるということです。

宇宙の法則2:バイブレーションの法則

この世の全てのモノ・思考・感情は、特定の振動(バイブレーション)を持っています。

まだ目に見えない形、物質として出来上がっていないモノや、私たちの体を作っている細胞・原子・電子の1つ1つに至るまで、それぞれ独自の周波数を持って振動しており、似た周波数や似た振動をしているもの同士が同調していきます。

「類は友を呼ぶ」というのも、この法則による現象です。

ポジティブな振動を発するとポジティブな結果がもたらされたり、ネガティブな振動を発するとネガティブな結果がもたらされるという法則です。

宇宙の法則3: 行動の法則

私たちの行いが直接的な影響を及ぼすという法則です。

私たちが住むこの重力が働く3次元の世界では、行動しないと思いだけでは実現しません。
例えば喉が乾けば、ただ望んでいるだけでなく、実際に飲み物を手に入れ口に運ぶという行動をとならいと、喉の渇きを潤すことはできません。

このように、人は望みや思考に沿って行動をとってこそ、積極的な結果を生み出したり、肯定的な変化を促します。
自分がどうしたいのか?どうなりたいのか?という思考エネルギーを注ぎ行動した方向にエネルギーが流れます。
逆を言えば、行動しなければ、望みに対して何の影響力も起こらないということです。

宇宙の法則4: 呼応の法則(鏡の法則)

呼応の法則、または鏡の法則は、周りに起こる全ての現象・出来事は、自分の内面・思考の反映であるということです。

私たちの思考や感情は、現実生活において「鏡」のように映し出されます。
人生や目の前の現実や人物は、全て自分の心の状態を映し出す鏡です。
これは、内面を整える事が、現実や周りに影響を与える手がかりとなります。
「人生も目の前の他人も、自分の心の移し鏡」であるということです。

宇宙の法則5: 原因と結果の法則

この世で起こる全ての事は、原因があっての結果。

そこに偶然や奇跡はなく、良いにつけ悪いにつけ、自分の行動や意識・決断が未来の結果に影響する種となるということです。

良い解釈をすると・・・
良い結果を求めるのであれば、意図して良い意識・決断と行動を長期的に行うことで、良い未来創造が出来るということです。

宇宙の法則6: お供え物の法則

「天は自ら助くるモノを助く」という言葉がある通り、豊かさ・応援・祝福・友情・感謝を受け取りたいのであれば、
まずは、自らが先に、周囲にそのエネルギー(行動)を放出することで、そのエネルギーが巡り巡って自らに返ってくるという法則です。

他者に対して与える良きも悪きも、与えるモノの大小も、いずれ自分に戻ってくるという考え方です。

宇宙の法則7: 引き寄せの法則

引き寄せの法則は、私たちの思考や信念・感情が現実を形成するという概念です。

ポジティブな思考や感情がポジティブな結果を引き寄せ、ネガティブな思考や感情がネガティブな結果を引き寄せるとされています。
つまり、今自分が目にしている現実は、過去に自らが発した思考や行動・感情のエネルギーに等しいものが引き寄せられた現われであるということです。

宇宙の法則8: 永遠に変化し続けるエネルギーの法

エネルギーは消滅することなく、常に動いており、永遠に変化し続けるという理念です。

例えネガティブなエネルギーが入ってきても、高くポジティブなエネルギーに変容させることで現実を変えることできますし、逆に変化を受け入れ、流れに身を任せることでも、私たちは成長・進化し続けることができるということです。

宇宙の法則9: 相対性の法則

そもそも絶対的な「良い」「悪い」は存在していなくて、何かと比較した時にだけ、相対する意味を持ちます。

「良い」「悪い」は、全て主観であって、あらゆる視点から客観的に見ると認識は変わり、それに伴い意識やエネルギーも変えることができます。

「短所は長所でもあり、長所は短所にもなりうる」
だから、どちらが良い悪いはなく、何かと比較した時のみ違いが生じます。

宇宙の法則10: 二極性の法則

この世のすべてのものが対立する二つの極を持つという原理です。

陰と陽、プラスとマイナス、表と裏、光と闇、喜びと悲しみなど、相対する要素が共存し、バランス良く成立しています。
紙一枚とっても、表と裏があることで、物質として形を成します。
感情面においても、不幸を知るから、幸せを感じることが出来るのです。

宇宙の法則11: リズムの法則

宇宙の全てのモノは、振動していて、それぞれが一定のリズムや周期を持っています。

季節に移り変わりがあるように、人生にも一定のサイクル・リズムがあります。
ずっと良い状態、ずっと悪い状態で居続けることはなく、精神・肉体においても、上下の一定のリズムが当然あります。
そのリズムに抵抗せず、ありのままに身を任せることが、逆にスムーズに事を運ぶことになります。

宇宙の法則12: 陰陽の法則

人が呼吸しているように、内側に引き込む力と外側に押し出す力があるからこそ、エネルギーは循環し、新しいものを生み出すことができます。


引き込むだけ、押し出すだけでは、エネルギーは滞り、成長拡大していかなくなる。
インプットとアウトプットのバランスが大切で、知識やお金の使い方においても、貯めるだけでは、良い循環を生まない。
出してこそ入り、入るからこそ出すことで、さらに大きな循環を生む事になります。

宇宙の法則を日常生活に活用!

前章で触れた12の宇宙の法則を眺めると、気付くことがあると思います。

それは、全ての法則が独立しているわけではなく、それぞれが似た性質を持ち、少しずつ重なり合って構成されているということです。

そして、私たちの人生に具体的かつ実践的な影響を与えていることがお分かりいただけたでしょうか。
ここで学んだ仕組みを日常生活で活用することで、人生のさまざまな側面を豊かにし、より充実したものにすることが可能です。

    • ワンネスの法則を通じて、私たちは周囲との深いつながりを感じ、共感と理解の大切さを実践できます。

 

    • バイブレーションの法則は、肯定的な思考と感情がより良い現実を引き寄せる力を持つことを教えてくれます。

 

    • 行動の法則を実践することで、目的意識を持った積極的な行動が人生をポジティブな方向に導くことを実感できるでしょう。

 

    • 呼応の法則(鏡の法則)を理解することで、自分自身の内面が、いかに外界に反映されるかを認識し、他者を責める前に内面の成長に重点を置くようになります。

 

    • 原因と結果の法則を受け入れることで、目の前のネガティブに屈することなく意図したことの長期的な種まきが、結果、未来への可能性を生むことになります。

 

    • お供え物の法則は、与えることの重要性を教え、より寛容で思いやりのある人間関係を築く助けとなります。
      出し惜しみない愛情は全て自分に返ってきます。

 

    • 引き寄せの法則によって、私たちの思考が現実を形成する力を持つことを認識し、積極的なマインドを育てます。

 

    • 永遠に変化し続けるエネルギーの法則は、変化を受け入れ適応することの大切さを教えてくれます。
      囚われた枠の中だけの生き方は、成長を妨げます。

 

    • 相対性の法則を通じて、物事を多角的な視点から見ることの重要性を学びます。

 

    • 二極性の法則は、相対する要素があるからこそ、それが調和した時のバランスの美しさを示してくれます。

 

    • リズムの法則を理解することで、上手くいく時もあれば行かない時もある。
      目の前のネガティブにうろたえなくても、雨はやがて止み、明日は明日の風が吹きます。

 

    • 陰陽の法則は、対立する要素が相互に補完し合い、全体としての調和を生み出すことを教えてくれます。
      全ては調和です。
      どうすれば調和できるのか?
      そのプロセスを楽しむところに、素晴らしい奇跡のような調和が生まれるはずです。

 

このように、宇宙の法則を日々の生活に取り入れることで、私たちはより意識的でバランスの取れた人生を送ることができます。これら宇宙の法則の活用は、スピリチュアル(精神的)な成長を促し、より豊かで充実した生活、天井知らずの幸せへと導いてくれるでしょう。

まとめ

今回は、12の宇宙の法則について、1つ1つ解説をしました。

いかがでしたでしょうか?
まるで、格言のように、ハッと胸に突き刺さった法則や、深く納得のいく法則に巡り会えたのではないでしょうか?

私たちは、言葉や表現こそ違えど、時代を越えて、すでにあるこれらの法則を「あるある」と感じ受け止めています。
でも、時に、自分の状態によって都合良く捉えたり、その法則の通りには従えない場合もあります。

けれど、これらの法則は、覆ることのない真理の法則です。
上手く取り入れることで、自己成長を促し、願望実現の近道となるでしょう。

*さらに12の宇宙の法則を日常生活に取り入れて、幸せな毎日に変える実践は、コチラをご参考に!

宇宙の法則とスピリチュアルで引き寄せ力アップ!毎日を幸せに変える実践12選

2023.12.06

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます💖


動画で分かる!
ブレない自分軸のつくり方
無料オンライン講座

たった一度きりの人生を
後悔なく自分らしく輝いて生きたい
あなたへ
 

アラフィフ女性が
本当の自分に目覚め
理想の人生を思い通りに叶える!
愛と豊かさの才能を覚醒させる
ブレない自分軸をつくる
6つのステップ
無料オンライン講座
(15日間動画講座&実践ワーク付き)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です